ベス・ショロム・シナゴーグ / Beth Sholom Synagogue

フィラデルフィア郊外にあるシナゴーグ=ユダヤ教の礼拝所です。ライト最後の建築の一つでもあります。残念ながらライトは、完成セレモニーの5ヶ月前に亡くなりました。

外観はユダヤ教の象徴であるシナイ山をイメージしているそうです。しかしそのトゲトゲしい外観と違って、ワイヤーガラスと半透明の波形プラスチックで覆われた内部は、室内全体が柔らかい光で満たされます。さらに天井から吊されたカラフルなステンドグラスが、堂内をより神聖な雰囲気にしています。

ライトは、建物はもちろん照明器具、祭壇から燭台にいたるまで徹底してトライアングルをモチーフとしてデザインしています。それらを観察するのも見学の楽しみ方だと思います。

ちなみに内部の見学はツアーでの参加のみとなります。曜日や時間も限られていますので、訪れる方はホームページで確認下さい。

ベス・ショーロム・シナゴーグ