ヴィトラ・セミナー・ハウス / Vitra Seminar House

ヴィトラ社工場の会議室・セミナーハウスです。安藤さん初の海外建築でもあります。

安藤建築らしく建物の半分は地下となっていますが、これは建設地にあった桜の木を出来るだけ伐採しないように考慮した結果でもあるそうです。

この建築には「東西の出会い」「静かさと集中」というテーマがあるそうですが、正直な話、そこはよく分かりませんでした。ただし玄関までは日本建築のように細いアプローチがあるのですが、ガイドさんが誘導するということもありますが、遠回りになるのに見学者の皆さんがちゃんとそこを通るのは日本らしいなと思いました。

案内してくれたガイドのお姉さんは、ヴィトラ社工場の建築の中でこのセミナーハウスが一番好きだと言っていました。日本人向けのお世辞かもしれませんが、それでもうれしいですね。