清春白樺美術館 / Musée Kiyoharu Shirakaba

清春芸術村にある美術館で、白樺派の絵画や資料が展示されています。

外観は一見すると現在の谷口建築とは全然違いますが、青空と白樺と芝の緑とレンガの赤が抜群の相性で、美しい絵になる美術館です。

展示室はホワイトキューブ状の部屋ではなく、回廊式にグルッと廻るように作品が並べられており、途中にはスキップフロアもあって、小さいながらもアクセントのある展示空間となっています。

展示されている白樺派の作家・画家は、私でも知っている有名な方々ばかりです。でもその背景を勉強しておいた方が、もっと作品を良く出来たのではないかと少し反省しました。