大阪芸術大学 アートサイエンス学科 / Osaka University of Arts, Art science Department Building

大阪芸術大学の新学科の校舎です。入口からの坂道を上った場所に建てられており、起伏のある周りの地形に合わせて、丘のようなデザインとなっています。

1階は仕切りのないオープンな共有ホール、その周りと地下に教室が並んでいます。

特徴的なのはスロープのような屋根。その一部は歩けるようになっており、1階と2階、あるいは外部と内部、地面とテラスをつないでいます。妹島さんの本領発揮です!

晴天のこの日、共有ホールにはガラスを通して明るい光が入り、開放的な空間になっていました。でも雨・曇りや夜はどうなんでしょう?(スロープを歩き回ることを楽しみ過ぎて、照明計画がどうなっていたのか全く覚えていません)