ブラザー・クラウス野外礼拝堂 / Bruder Klaus Kapelle

ケルン郊外にある野外礼拝堂(チャペル)です。

ココを訪れた人達のブログを拝見すると、ほとんどの方が絶賛されていますが、正にその通り! 畑の中にポツンと建つその立地も、駐車場から15分歩かなければならないというアプローチも、丸太を焼いて仕上げたというその内部空間も全てが素晴らしいです。

そして荒々しくかつ繊細。これぞズントーです。

雨が降ると、その天井の開口部(そもそも屋根はありませんが)の形状ががそのまま水溜りになるというのも味があります。

地元の人達が建てたこのチャペルですが、もちろん建築巡礼者も多く訪れます。この日もスペインから来たという建築関係者と散歩に来た地元のご夫婦がいらっしゃいました。地元の方々にとっても自慢のチャペルのようです。